ライムワイヤーのインストール方法

ライムワイヤーを無料ダウンロードしたら、今度はライムワイヤーをインストールしていきます。

基本的にライムワイヤーはファイルをクリックして順番に「OK」をクリックしていけば問題ないと思います。
ただ、一つだけ注意しておきたいのがWindows XPに標準装備されているファイアーウォールがネットワークの邪魔になってきます。

これは別にライムワイヤーに限らず、WinnyやShare、カボスなどのファイル共有ソフトを利用する場合、セキュリティ関連はホント邪魔以外の何者でもありません。

しかし、PC初心者や初めてファイル共有ソフトを利用する方はやはり不安もあるでしょうから、ファイアウォールについては個別に許可することができるようになっておりますので、ライムワイヤーには許可すると設定すれば、まず問題ないかと思います。その場合、「全てのポートで~を許可する」と出てきます。出てこないときは特に設定する必要はありません。

インストール自体は難しくないので、あとは初期設定を済まし、いよいよファイル共有の世界を楽しむことができるようになります。

あせらず、ゆっくりやりましょう。

▲ページトップに戻る